PC悩み解決.com

パソコンの悩みやトラブルの原因・対策や解決方法を初心者にもわかりやすいように説明していきます!

目指せPCマスター

初心者向けのPCの選び方をマスターしよう!

更新日:

パソコン初心者の方はどんなパソコンを選べば良いのかわからないと思います。パソコンといっても種類がたくさんありすぎて、性能、持ち運び、仕事用などいろんな使用目的があります。そこで選び方やオススメのメーカーなど紹介していきます。

目次

初心者向けPCの選び方

初心者が始めてのパソコンを選ぶときのコツ

初心者がパソコンを欲しいと思うきっかけは様々なものがあると思います。

しかし知識の無い初心者にはパソコンの性能差などがよくわからず、ぼったくりのようなパソコンを掴まされかねません。

そこで失敗しないパソコンの選び方ですが、まず初めにパソコンで何がしたいかという事です。

動画が見たいのかゲームがしたいのか仕事にワードやエクセルを使いたいのかなど、それに応じた性能のパソコンを選ぶ必要がありますので、しっかりお店の人に使用目的を伝えることです。

どんな用途で使いたいかを見極めること

パソコンというのは高ければ高いほど性能が高いというのは当然ですが、価格対性能の比率はメーカーやシリーズ、世代でも大きな差がありますので、性能はCPUの所を見ましょう。

また、例えばネットを見てちょっとオフィスを使うだけの予定でハイスペックのものを購入するのも無駄と言うものです。

その程度の用途ならCPUはceleronで十分です。

絵を描きたい、ちょっと軽めのゲームを遊びたいならi3~i5、最新のゲームや動画編集のような重い作業をパソコンにさせまくりたいならi7にビデオカード付きが妥当なところです。

用途をしっかり考えて選ぶことが大事です。

自分の使い勝手をまずは考えることが重要

パソコンを初心者が選ぶ際に重要なのは何といっても自分が何をしたいかをまずは考えることです。

メールの送受信だけなのか、静止画や動画の保存、または少し編集もしたいのか、それとも動画のストリーミングや音楽配信なども楽しみたいのかといった自分のニーズを確認しておくことが重要です。

後はそのニーズをもとに実際に店舗でお店の販売員に聞いてみれば、価格とのバランスできっと自分にぴったりあったモデルを提案してくれます。

外見より中身を重視してパソコンを選ぶこと

パソコン初心者の方は、キーボードの使いやすさとかパソコンのデザインとか、そういった外見的な事にこだわる方が多いです。

しかしパソコンにとって大切なのは外見ではなく中身、CPUやメモリ、ビデオカードといった部分です。

なのでパソコン初心者の人がパソコンを選ぶなら、とりあえずOSが使いやすいウィンドウズでメモリの容量が出来るだけ多く、CPUの性能がよいパソコンを買うべきです。(ビデオカードは3Dゲームをしないなら必要ありません)

初心者には何も入っていないシンプルなPCが良い

初心者にはメーカーのパソコンはあまりオススメできません。

なぜなら体験版などが入っているものが多いので、どれを使って良いのかわからなくなってしまい、ソフトを使っていても購入をしなくてはいけないからです。

それよりは何も入っていないほうがシンプルで使いやすく、性能も高いほうが良いです。

同じ値段で高性能のものが買えるので長く使えて、さらにストレスなく快適に動くからです。

せっかくパソコンを購入するのであれば少しでも長く使えるほうが良いと思います。

どんなメーカーが良いのか?

どんなパソコンメーカーを選べば良いか?

まずよく目や耳にするアップル製のパソコンは避けたほうが良いかもしれません。

アップル製のパソコンはすごく良いのですが、日本のパソコンの大半を占めるウィンドウズに対応していないものが多く本気で使いこなす気が無いと使いにくいところが出てきます。

ではどのメーカーが良いかと言うと、富士通や東芝といった日本の有名メーカーが初心者の方には最適かもしれません。

そして購入する際は大手家電量販店で買えば安心して使うことが出来ます。

初めてのパソコンは廉価なノートが妥当ですが

パソコンというものを使って覚えたいならば、最初に購入するのは廉価なノートパソコンをオススメしたいところです。

ここにマウスさえ足せばマウスキーボードが揃い、基本的な操作に困ることがなくなる手軽なオールインワン性がその理由です。

しかし最近のノートの中でも安いものはストレージがHDDではなく「eMMC」と言う容量が数十ギガしかないものがあります。

その場合音楽や画像、動画などのデータ保存を含む用途を考えるならマシン単体での実用性は無に等しく、外付けHDDが必須となります。

ノートパソコンを選ぶ場合は、スペックのストレージ部分にも注意しましょう。

レッツノートは頑丈で故障もフリーズも少ない

パソコンといえば、価格面でかなり安くなっていますが何といっても、購入してからの満足度も非常に重要になっています。

フリーズしたり、故障が早かったりするとどうしてもあとあと困ります。

こうした心配を防ぐために何といっても安心なのがパナソニックのレッツノートです。

他のメーカーよりも価格も非常に高いので型落ちの中古品でもかまわないと思います。

画面サイズもいろいろあり、全てのモデルが頑丈です。

シンプルで選ぶならマウスコンピューターのPC

シンプルなパソコンメーカーは、マウスコンピューターのパソコンです。

マウスコンピューターのパソコンはソフマップでバーガーパソコンとして販売されているので購入しやすく、他社のパソコンにくらべてあまりパソコンにソフトが入っていません。

つまりお金をCPUやメモリ、ビデオカードにかけているパソコンが多いので、値段のわりに性能がいいです。

実際パソコンのソフトは大抵の場合フリーソフトで間に合いますので、初心者の方にはマウスコンピューターのパソコンが良いです。

パソコン専門店のカスタムパソコン

オススメのパソコンは、やはりパソコン専門のパソコンが良いでしょう。

メーカーと同じ値段でありながら更に上の性能があり、またいらないソフトが入っていないために快適に使えます。

パソコンはCPU、メモリー、ハードディスクなどあり特にCPU、メモリーは多く積んでいたほうが良いでしょう。

このようなパソコンをBTOパソコンと言って浮いたお金でビデオカードを買うと美しくより鮮明な画面などにできるのでおすすめであり壊れたししたらその部分だけ交換するとまた使えるようになるからです。

まとめ

初心者の方はまずパソコンの使用目的を決めることが大事です。

どんな使用目的で使うのか?インターネット・メールだけなのか?それとも音楽・DVD(ブルーレイ)などをたくさん入れるのか?仕事用ワード・エクセル専用なのか?パソコンの使用目的はたくさんありますが、まずは使用目的を明確にすることが大事です。

初心者の方には最初からたくさんのソフトが入っていないシンプルなパソコンがオススメです。

メーカーのパソコンなどは、無料体験版などのソフトが最初から入っているものが多く、体験版が終われば購入するか、もう使わないかのどちらかです。

使わない場合は不要なソフトになりますので、削除が面倒かもしれません。

そのようなことがあるので、初心者の方にはシンプルで最初から体験版などが入っていないパソコンを選ぶことをオススメしています。

初心者の方が最初に購入するパソコンでアップルのパソコンは少々使いにくいかもしれません。なぜならアップルのパソコンのOSはMacOSで、よく使われているWindowsとは全く違うものになるからです。

アップルのパソコンはすごく性能は良いですが、値段も高くて初心者の方が使いこなすのは難しいかもしれません。

シンプルなパソコンが初心者の方には最適と思われますので、パソコン専門店などのカスタムパソコンであれば不要なソフトが無くてパソコン本来の快適さを実感できるのでオススメです。

レクタングル300




レクタングル300




サイトマップ

PC悩み解決.com

サイト内の詳しい情報はサイトマップでご確認下さい。

PC悩み解決.comサイトマップ

レスポンシブリンク




-目指せPCマスター

Copyright© PC悩み解決.com , 2019 All Rights Reserved.