PC悩み解決.com

パソコンの悩みやトラブルの原因・対策や解決方法を初心者にもわかりやすいように説明していきます!

PCのトラブル

PCが重い原因・対策と解決方法

更新日:

パソコンが重くなり、今まですんなり出来ていた作業ができなくなったなどの経験があると思います。そこでパソコンが重い原因を見つけて、原因を知ることで対策してパソコンが重たくなることを防ぎます。なぜパソコンが重たくなるのか?パソコンが重たくなった時の対策、さらに解決方法をしっていただくことでパソコンを軽くできる方法を紹介していきます。

目次

パソコンが重たくなる原因

・急に重くなったらハードディスクの空き容量をチェック

以前私は、最近まで問題なく使えていたPCが急に重くなるという体験をしています。

そして詳しい知人に調べてもらったところ、原因はHDDの空き容量が残り1GBを切っているせいだと言われたのです。

どうやらHDDには仮想メモリというメモリの補助をする機能を担っているとのこと。

HDDの空き容量が少なくなったことで、その機能が使えなくなってしまったのでしょう。

解決方法としてはHDDの整理をして残り容量に余裕を持たせるのが良いと言われました。

その時、私は削除したくないデータを外付けHDDに保存するという方法を選び解決しています。

パソコンが急に重くなる原因は、スペックの限界以外にもあるということは非常に勉強になる体験でした。

・パソコンが重たくなるのは様々な原因が考えられます

パソコンを長く使っていると、重たいなと感じる事があります。

その原因は、多数のアプリケーションを立ち上げている、セキュリティソフトが頻繁にチェックをしている、ハードディスク内のデータが整理されておらずアクセスが頻繁に発生しているなどが考えられます。

これらの原因によっては、対策を講じる事で軽くなる事がありますので、ネットで調べて対策をしてみる事をお勧めします。

・パソコンが重たくなる良くたる原因

あなたがもし自分の使用するパソコンが重くて悩んでいるならまず最初に確認していただきたいのはパソコンのディスクトップに沢山アイコンをならべていませんか?

これはパソコンの動作を重くする良くある原因の一つです。

次に疑うべきはcドライブの容量が一杯になってはいませんか?

cドライブの容量が減るとパソコンの動作や軌道が、遅くなります。

パソコンの動作が重いと感じたらまずはじめにこちらをチェックしてみてください。

・パソコンに不要なソフトをいれていませんか?

もし、あなたが使っているパソコンの動作や軌道時間が重たいと感じたらまずチェックしてほしいのは、cドライブに不要なソフトや使っていないウイルス対策ソフトがインストールされていないか確認してください。

これらはcドライブの容量を沢山使いパソコンの動作を重たかする原因となっていることが多いです。

パソコン購入時にお試しで入っているウイルス対策ソフトなどは使用していなければ迷わずアンインストールしましょう。

・メモリ不足による場合が多いです

パソコンが重い時にはいくつかの原因が考えられます。

1番多いパターンはメモリ不足によるものが考えられます。

古いメモリの品番に対して非常に重いソフトを動かそうとしたり、非常に大きなデータを利用しようとするとパソコンのハードディスクとのバランスが悪くなりパソコンが動かなくなります。

こういったときはメモリの増量をすれば解消することもあります。

・同時に多くのソフトを立ち上げている場合は厳しいです

同時に多くのソフトを立ち上げている場合は厳しいです。

そこにはいちどに稼働できる能力の制限があるため、気づかないうちにたくさんのアプリケーションを立ち上げているとどうしても動作が遅くなります。

現在限度を超えると動作が遅くなるだけではなく、フリーズすることもありますので必要のないアプリケーションは随時立ち下げをお勧めします。

・動画や画像の重いデータを動かしている時

いくらCPUやメモリが優れたパソコンがあっても、大容量の動画データを動かす時、または静止画であっても大きな容量を動かすときにはどうしても動きが遅くなります。

これをフリーズと間違って強制終了などをするとハードディスクに痛みが見られるのでできるだけ我慢をして使うようにしましょう。

どんな優れたスペックでも制限はあるものです。

・パソコンの動作が異常に重い訳は?

使っているうちに家のパソコンって動作が重くなっていきますよね。

なぜかというと不要なログが貯まりすぎていることが原因で処理が遅くなっていくのです。

制作側が推奨している設定ですと自動でアップデートされていきますので、自動更新をやめた方が良いです。

私は今のノートパソコンを5年以上使用していますが、容量もすっきり動きもすっきりです。何のデータかわからないものがドライブ内を占領するのを防ぎましょう。

・パソコンが重たくなるのは何が原因なのか?

パソコンが重たくなる原因にはいくつかありますが、まず、メモリが少ないという事です。

メモリが少ない事でソフトウェアを複数立ち上げたりして作業を続けるとメモリ不足となり処理しきれなくなりパソコンがどんどん重たくなっていきます。

また、常駐しているプログラムが多いと常に処理している事になるためパソコンが重たくなってしまいます。

・不要なデータがハードディスクに残っている

パソコンが重いと感じたら、まずは自分のハードディスクの中に不要なデータやアプリケーションが残っていないかチェックしてみてください。

そして不要なアプリケーションは削除することによってハードディスクの空き容量が大きくなり、ひいては重かったハードの動きもすこしは軽くなり、動作もはやくなってくると予測されます。

パソコンが重たくなる原因で多い事

・パソコンに不要なアプリ(使っていないセキュリティーソフトなど)がインストールされている

・ハードディスクに不要なファイルがたくさんある

・メモリー不足による処理能力低下

・同時に多くのアプリを立ち上げているため

・ハードディスクの容量が極端に少ない(1GBを下回っているなど)

・常駐アプリ(パソコン起動時に開くアプリ)がたくさん起動している

という原因でパソコンが重たくなるのです。

目次に戻る

パソコンが重い時の対策

・パソコンが重くなった時にすること

私はパソコンを使って、副業をしていますので、パソコンが重いと困ってしまうんです。

まず、パソコンの履歴を消します。

そうすればいいと知人がいっていたので、やっています。あとは、パソコンの不要な画像を削除しています。

あとは、ごみ箱を全部からにしまっていますが、それでも重たいときは使ってないプログラムをアンインストールします。

・パソコンが重い時はハードディスクを最適化するのも対策の1つ

パソコンが動きが重く感じるようになる原因の1つに、パソコンの各ハードディスクドライブに蓄積されたデータが断片化して無駄に容量を使用してしまっている状態になっている場合があります。

パソコンを効率的に動くように、ハードディスクの最適化することをおススメします。

コントロールパネル内の管理ツールの1つである、ドライブのデフラグと最適化を使うことで、各ハードディスクを最適化することが出来ます。

最近のパソコンは、この最適化を決められたスケジュールで自動的に最適化するようにされていますが、もしも自動での最適化がオンになっていない場合には、オンにするか若しくは、自身の都合の良いタイミングで最適化すると良いと思います。

・インストールしているソフトを整理します

最初にパソコンの初期から追加したソフトの見直しを始めます。

日付を見ると最近使用した履歴がわかるので必要がないソフトはアンインストールすることにします。

もったいないと思いますが、重たくなったときの一番の理由なので仕方ありません。

重くてどうしようもないときは初期化用にとっておいたバックアップ用のCDで最初の状態に戻せば重たい現象は解消します。

・断舎利の意識を持って必要なもの、不要なものを分ける

パソコンが重たくなれば、当然ですが、容量がいっぱいになりつつあるわけです。

断舎利を行います。

まずは、ゴミ箱を綺麗に空にする、エラーデーターを削除する。

そこからは残している写真あ画像で必要なもの以外を削除する。

ほとんど使わないプログラムをアンインストールする。

とにかく本当に使うものだけを残し、後は捨てます。

それだけで容量が減りますからパソコンの動きも良くなります。

・まずはパソコンの再起動をやってみる

パソコンが重くなった時にまず考えられることは、メモリーの使用割合が大きくなっていることです。

そのようなことがたびたび起こる場合にはこれからのことを考えてもメモリーの増設が根本的な解決方法であると思われますが、とりあえずパソコンの重いことを解消するためにはまずはパソコンの再起動をしてみることです。

それでほとんど解決すると思われます。

・パソコンが重たくなったら試すこと

パソコンが重くなったときにどうするか。

まずは要らないファイルを削除してハードディスクの空き量を増やします。

それからサービスの管理画面を出してCPUの占有率の大きなプログラムが何なのかを調べて、止められるものなら止める。削除できるものなら削除してしまいます。

他にはハードディスクの一部分をメモリー代わりに使っている仮想メモリーの量を増やすということが私的に思いつくことであります。

・パソコンが重たくなったら、常駐ソフトを停止しましょう。

パソコンが重たくなった場合、一番効果的なのはパソコンを再起動することです。

これで大抵の場合軽くなりますが、それでもパソコンが慢性的に重い場合、常駐するソフトを停止します。

ネットセキュリティ系のソフトは安全のため停止できませんが、他のソフトは停止しても支障がない物が多いのでどんどん停止していきます。

それでもまだ重いなら、メモリの増設しかないでしょう。

・そもそも重くなる前に準備をしておこう

パソコンを使用していて動作が重くなるのは、メモリが圧迫されるのが主な原因です。

世の中には、デスクトップに常駐しメモリを監視するソフトというのがあります。

あらかじめそれを用意しておいて、重くなってきたら「メモリ解放」にあたる操作を行えば即軽くなります。

最終手段の再起動と言う手もあるんですけどそれは電気も食うし負荷も大きいですからね。

・要不要を確認して、捨てて捨てて捨てまくる

一番先に、閲覧履歴を確認して知らない間にダウンロードから保存されてしまっているものを削除します。

次に、消えては困る大事なファイルなどを外付けハードやUSBメモリーなどのパソコン外部に移行させて安全策を取ります。

パソコン内のDドライブに赤い表示がでているようなら、バックアップファイルが異常に溜まってしまっている可能性があるので、不要なバックアップを削除することでサクサク動きだすこともあります。

とりあえず、要らない物は捨てるか出すかして、この機会設定を確認しましょう。

あと、ウィルスに感染してる可能性も一応疑ってみるのも必要かと思います。

・パソコンが重たくなった時の対処方法

パソコンを使っていて動作が遅く感じたり、起動に時間がかかってしまうことがあると思います。

そういう時はいらないデータなどを削除しましょう。

特に容量が大きく使わないアプリケーションを削除すると効果的です。

またOSの入っているドライブにはあまり他のデータを入れないようにすると起動も遅くなりにくくなります。

ドライブを分けるなどして対応しましょう。

パソコンが重たくなった時にすること

・まずは不要なファイルの削除(ゴミ箱にたくさん不要なファイルがある)

・HDDの最適化(デフラグ)をしてスッキリさせる

・使わないアプリは思い切ってアンインストールする

・再起動を試す(だいたい再起動で解決できます)

・HDDを増設して、OSの入っているドライブにはあまりデータを入れないようにする(HDDを使い分ける)

・常駐アプリ(LINE・Skypeなど)を起動させないようにする

など以上のことを試してみましょう。

目次に戻る

重たくなったパソコンを軽くするためのテクニック

パソコンが重たくなる原因やどうすれば軽くなるかは理解できたと思いますので、次は実際にパソコンを軽くするための作業を行っていきましょう。

6つのステップでパソコンを軽くする方法

1.常駐アプリを停止する

2.HDDのクリーンアップ

3.セキュリティーソフトでパソコンをスキャンする

4.デスクトップを整理する(あちこちにファイルが散らばっていないか)

5.不要なデバイスを削除する(使っていないプリンターなど)

6.HDDの最適化(デフラグ)

を行うことでパソコンが軽くなっていくのです。簡単にできる作業なので、詳しいやり方は以下の動画をご覧下さい。

この6つの作業はパソコンを整理整頓するということでを軽くする方法です。

簡単にできるので是非試してみてくださいね!

パソコンの装飾をシンプルにして軽くする方法

パソコンの装飾をシンプルにすることで、パソコンに余計な負担を与えないのでパソコン本来の処理能力が発揮できるのです。

重たくなる原因の1つとしてパソコンの装飾に重たい画像を使っているというのも重たくなる原因なのです。

パソコンをカスタムしたいという気持ちは解りますが、壁紙などに重たい画像を使うことでパソコンの処理能力は低下してしまいます。

もしパソコンの装飾に画像をたくさん使っている場合はシンプルにしてみてはいかがでしょうか?やり方は簡単ですので以下の動画をご覧下さい。

パソコンをシンプルにすることで重たくなることを防ぐことができます。

シンプルイズベストと言いますが、パソコンもそうなのです。

目次に戻る

まとめ

パソコンが重たくなる原因とは簡単に説明しますとパソコンが散らかっているということです。

パソコンが散らかっていることで本来持っている処理能力が発揮できずに遅くなっているのです。

散らかっているということはデータ・ファイルがすぐに見つけることができなくなり重たくなってしまいます。

「常駐アプリが多い」「HDDに不要なデータが多い」「不要なアプリを削除していない」「メモリー不足」「HDD容量が極端に少ない」などが重たくなる原因なのです。

パソコンを重たくしないためにパソコンをこまめに整理整頓していけば、パソコンは本来の処理能力を発揮できるのです。

そのためには「不要なデータ・ファイルの削除」「メモリー・HDD増設」「ディスクのクリーンアップ」「HDD最適化(デフラグ)」「再起動」などをすれば重たくなる原因は大抵解決できるのです。

どれだけ高性能なパソコンでも限界というものがありますので、その限界に達しないように普段から整理整頓することで本来のパソコンの処理能力が発揮できるのです。

レクタングル300




レクタングル300




サイトマップ

PC悩み解決.com

サイト内の詳しい情報はサイトマップでご確認下さい。

PC悩み解決.comサイトマップ

レスポンシブリンク




-PCのトラブル

Copyright© PC悩み解決.com , 2019 All Rights Reserved.