PC悩み解決.com

パソコンの悩みやトラブルの原因・対策や解決方法を初心者にもわかりやすいように説明していきます!

目指せPCマスター

PCを買い換えるタイミング・コツを極めよう!

更新日:

パソコンを買い換えるということを考えている人も多いかもしれません。そこでパソコンを買い換えるタイミングはどんなときに買い換えるのか?また買い換えるコツは何なのか?ということについて説明していきます。

目次

PC買い替えのタイミング

パソコンを買い換えるタイミングとは?

パソコンを買い換えるタイミングは悩ましいところではあるでしょうが、そこまで難しく考える必要はありません。

オススメのタイミングは新機種が登場した頃合いです。

なぜかと言えば、新機種が登場した場合、その新機種に買い換える選択もできれば、安くなった旧機種を選択することも可能だからです。

最新鋭のモノが欲しいのだという場合には新機種を選べばいいですし、少しでも安いものに買い換えたいのであれば値引かれた旧機種の新品を買えばいいのです。

パソコンを買い換える時期は寿命が来た時

パソコンを買い換える時期は、寿命が来た時です。

パソコンの寿命はおよそ五年と言われていますが、正確には違います。

時間に換算したら正確な数値は忘れてしまいましたが、およそ5万時間位です。

けれど、人によっては一年とか三年で買い換える人もいます。

それは、ほぼ一日中パソコンの電源を入れっぱなしにして使用しているからです。

なので、パソコンを普段一日に数時間程度しか使わない人は五年を目途にして買い換えるのが良いと思います。

パソコンの買い替えタイミングは、だいたい5年前後

パソコンを買い換えるタイミングは、だいたい前のパソコンを買ってから4年~5年後です。

これを超えるとパソコンの故障や不具合が多くなりますし、(もちろん10年使ってもトラブルが起こらないパソコンもあります。あくまで確率の話です)性能も最新のパソコンと比べるとだいぶ見劣りしてきます。

パソコンの値段、性能の強化、故障のしやすさと劣化具合、そういったものさしから総合的に考えると、だいたい5年前後で買い換えることがベストとなります。

完全な手遅れになるより先に計画することが大事

パソコンというのは最も安いものでも2~3万円はする、非常に高価なものです。

なのでおいそれと買い換える事の決断は出来ませんが、パソコンには寿命と言うものがあります。

ハード的に壊れてしまったり、新しいソフトなどが要求するスペックを満たさなくなりまともに動作しなくなるなど、そうなっては流石に新しく買わなくてはいけません。

しかし完全にそうなるのを待ってからよりは、長年使ってきたパソコンが結構調子が悪くなったり型遅れもいいところになったあたりで次のパソコンの購入計画を練りだすのが賢いと思われます。

パソコンを買い換えるタイミングのサインとは

パソコンを買い換えるタイミングにはいくつかのサインがあります。

一般的に毎日稼働させているパソコンだと4年~6年くらいが平均的な買い換え時と言いますが、実際にはもっと短くなってしまう事や逆に長く利用できる事もあるので一概には言えません。しかしながらパソコンを利用していると危険なサインが現れます。

・起動時に今までとは違う異様な音が聞こえてくる

起動時に異常音がする時はハードディスクに問題がある可能性があるのでとりあえずバックアップをとっておくべき状態です。

・フリーズの回数が多くなってくる

フリーズが多くなった場合にはソフトウェアの関係やウイルス感染の可能性も否定できないのでこれらの事を確認して問題がない場合には容量的な問題や寿命なども考慮して買い換えを考える時期です。

・利用しているOSなどのサポートが終了している

OSのサポートが終了した場合にはセキュリティ的にも買い換えの時期です。

PC買い替えのコツ

パソコンを買い換えるコツとは?

パソコンを買い換える際のコツは、それまで使っていたパソコンを下取りに出すということです。

そうすればそれまで使っていたパソコンを倉庫の肥やしとせずに済みますし、何より、下取りで得たお金を新しいパソコンを買うための費用にすることもできるのです。

また、それまで使っていたパソコンを下取りに出した場合、下取りをしてもらったお店で新しいパソコンを買うことによって幾らかお得になる場合があります。

お得な内容はお店ごとによって違いますので、そのつど確認するようにしましょう。

パソコンを上手く買い換えるコツ

パソコンを上手に買い換えるコツは新製品の出る直前に現行モデルを購入するのが最もお得に買える可能性が高いと言えます。

パソコンの場合は大抵は年に2回は新製品が登場します。時期的には3月と9月くらいがねらい目だとは思います。

注意点としては、新製品のモデルチェンジがかなり大きい場合には性能面や搭載OSなども確認して、性能的な面を考慮してもお得な機種かOSを無料で最新のOSにできるのかなども確認しておくことが大切になります。

他にも購入店にもよりますが、インターネットの回線を申し込む事でさらにパソコンが値引きになる事もあるので利用する価値はあります。

回線での注意点は回線料が高く設定されているものだとせっかくパソコンを安く購入できても意味が薄れてしまうので注意が必要です。

どちらにしても購入時期はもっとも安くなる時期を見逃さないのがコツだと言えます。

パソコンを買い換えるコツは、買う時期を見計らうこと

パソコンを買い換えるコツは2つあります。

ひとつはパソコンの新しいバージョンが出た時点で、古いバージョンのパソコンを買うことです。

だいたいパソコンは半年スパンで(3ヶ月スパンの時もあります)新作モデルが出ますが、その時旧作のモデルが、そんなに新作と性能面で変わらないにも関わらず、安売りされることがあります。

これはお得なので、買うならこのタイミングに旧作を買うべきです。

もうひとつのコツは、家電量販店やパソコン店の決算期にパソコンを買うことです。決算期はどこもセールに力を入れているので、同じパソコンでも少し安く買うことが出来ます。

買い換えに当たっての準備いろいろ

新しく買うパソコンの選び方は、自分の用途に合ったものを選ぶほかありません。

将来の拡張性も欲しいなら、そこも考えましょう。買い換えに当たっての一番の問題点はそんなところではありません。

スマホやサブマシンなど、ネットに繋がる機器がほかにある環境かどうかです。

新しいパソコンのセットアップ、環境移行作業というのはどうあっても休日を一日丸々潰さないと終わりません。

その間新しいパソコンには次々とトラブルが発生する可能性があり、その問題を解決するためにネットが無いと詰んでしまうかも知れないのです。

用途に合わせて買い換える様にする事

使用用途に合わせて買い換えるのが良いと思います。

例えば、インターネットを使用するだけならばCPUは高性能の物が備わっていても、ハードディスクの容量は少なめでも問題ないと言う事です。

また、サーバーの様にデータを大量に保存するのであれば、逆に大容量のハードディスク(複数のハードディスクを追加で搭載出来る物)を購入するべきです。

そしてゲーム用であるならば、CPUとハードディスクの容量でどちらも優れている物を選んで買い換えるのがコツです。

会社によっては、BTOパソコンと言う自作やお客さんの要望に合わせて組み立ててくれるサービスをしてくれる所もあります。BTOパソコンは、ゲーム用仕様で購入する方が多いのでゲーム用ならば、それを購入するべきです。

まとめ

 

パソコンの買い換えるオススメのタイミングは新機種が登場した頃合いです。

パソコンを買い換えるタイミングは、時間に換算したら正確な数値は忘れてしまいましたが、およそ5万時間位を目安にして頂ければ良いです。※それ以上使えるパソコンもあります。パソコンを買い換えるタイミングは、だいたい前のパソコンを買ってから4年~5年後です。

パソコンの故障、ハード的に壊れてしまったり、新しいソフトなどが要求するスペックを満たさなくなりまともに動作しなくなるなど、そうなっては流石に新しく買わなくてはいけません。

パソコンの買い替えのタイミングの目安

・起動時に今までとは違う異様な音が聞こえてくる

起動時に異常音がする時はハードディスクに問題がある可能性があるのでとりあえずバックアップをとっておくべき状態です。

・フリーズの回数が多くなってくる

フリーズが多くなった場合にはソフトウェアの関係やウイルス感染の可能性も否定できないのでこれらの事を確認して問題がない場合には容量的な問題や寿命なども考慮して買い換えを考える時期です。

・利用しているOSなどのサポートが終了している

OSのサポートが終了した場合にはセキュリティ的にも買い換えの時期です。

パソコン買い替えのコツとして、それまで使っていたパソコンを下取りに出すということで、パソコンの場合は大抵は年に2回は新製品が登場します。時期的には3月と9月くらいがねらい目だとは思います。

パソコンの選び方として、ひとつはパソコンの新しいバージョンが出た時点で、古いバージョンのパソコンを買うことで、使用用途に合わせて買い換えるのが良いです。

レクタングル300




レクタングル300




サイトマップ

PC悩み解決.com

サイト内の詳しい情報はサイトマップでご確認下さい。

PC悩み解決.comサイトマップ

レスポンシブリンク




-目指せPCマスター

Copyright© PC悩み解決.com , 2019 All Rights Reserved.