PC悩み解決.com

パソコンの悩みやトラブルの原因・対策や解決方法を初心者にもわかりやすいように説明していきます!

PCのトラブル

PCの電源トラブルはとても怖い

更新日:

パソコンが起動しなくなる原因の1つとして、電源関係が故障していることもあるのです。故障の原因としてホコリ・電力不足・パーツの故障など他にもありますが、電源のトラブルを防ぐためにもどんなことで故障するか覚えておきましょう。

いろんな電源トラブル

・電源ユニットを一度も掃除していないと可能性は高い

私を含め数人が体験したことですが、電源ユニット内の発火が電源のトラブルとして多いと思います。電源ユニットの劣化でコンデンサーが熱を持ち爆発、その時の火花が内部に溜まっている埃に引火といった感じで発火します。パソコンを購入してから一回も電源ユニットの埃を取っていない、安物の電源ユニットを使っている場合などに起こるようです。

・パソコン本体への帯電が原因の場合がある

パソコン本体に余分な電気が帯電してしまっていると、パソコンの電源が入らない場合があります。

一度パソコン本体に帯電してしまっている電気を放電してあげる必要があります。デスクトップパソコンの場合は、電源が切れている状態で、電源ケーブルを抜き、90秒ほど放置した後、再度電源ケーブルを差し込みます。ノートパソコンの場合は、更にバッテリーも外します。急に電源が入らなくて困った場合には、一度放電を試みて頂ければと思います。

・ハードとしての電源不具合について

パソコンの不具合でも比較的上位にいつの時代も上がるのが電源不具合です。それも、ソフト開発はどんどん進んでも残念なことに電源を立ち上げるにあたってはハード部分が問題になり。押し込みに際しての不具合は修理しかありません。

・パソコンの強制終了は極力さけること

パソコンはどうしても電源に関する不具合が発生します。立ち上がらない、電源が落ちないという状況が発生します。そこであまり強制終了ばかりしていると、ハードの状態にも影響が出ますので気をつけなければなりません。

・電源入らずはさすがに困るトラブル

パソコンにまつわるトラブルで何よりも困るのは電源入らずです。仮に修理に出しても中身のデータを抜き出すこともできず、廃棄せざるを得ない場合も、発生してしまうからです。素人ではこの症状に対策がうてないところが残念です。

・パソコンの電源トラブルで多い例

皆さんはパソコンの電源トラブルに陥ったことはありませんか?私も数々のパソコンを所持してきましたが、どのパソコンでも1度は電源トラブルに陥ることがありました。原因としては、ハードディスクが故障していたという例が多いです。電源トラブルを疑う時、まずハードディスクを疑いましょう。

・パソコンの電源はどこから取っていますか?

パソコンが突然電源が落ちるなどといったときにまず疑うべきなのはパソコンの電源をテーブルタップなどといったたこ足配線から取得していないかどうか、という点です。テーブルタップは最大容量が決まっているため、パソコンのようなたくさんの電気を使う機器をタップから取ってしまうとすぐに容量オーバーになって、電力が不安定になってしまうのです。

・電源のトラブルの主な原因と対策

パソコンのトラブルの中でも特に多いのが電源のトラブルです。特に自作パソコンに多い傾向があります。その電源トラブルの中で一番多い原因が電力不足です。自分の使いたいハードを動かすだけの電力を考えずに安い電源を使用する事でこのトラブルが起きます。自作するときは電力量にも気をつけながら自作するべきです。

・電源を付けるとすぐにパソコンがシャットダウン

パソコンの電源を付けるとすぐに落ちてしまうという症状はもしかしたら電源ユニットの問題ではないかもしれません。

パソコンを立ち上げるとまず黒い画面に大きなロゴのようなものが出ると思います。それが出ない状態でパソコンの電源が落ちる場合はマザーボードのボタン電池が消耗しているケースがあります。ボタン電池はホームセンターなどで変える市販のものが使えますので、まずはそちらを変ることをオススメします。

・パソコンの電源トラブルで多いのはメモリーの不調

パソコンの電源トラブルで多いのは使用中にパソコンの電源が落ちることです。これは電源ではなくメモリーに異常が発生していることもあり、特定のソフトを起動させた場合やソフトの操作中にどこかをクリックした時に、パソコンが再起動したり電源が落ちることもあります。

電源が終わるとすべてが終わる

電気で動くパソコンは、交流電源を直流電源に変換する電源ユニットから電力を供給されないと動きません。

この電源ユニットというのは経年劣化のある消耗品で、長く使っているとだんだん調子が悪くなっていきます。その現象の代表的なものが、寒い朝に電源がうまく点かないコールドブート現象で、ストーブなどで部屋が暖まるのを待つことで改善できます。

また、デスクトップの場合壊れたパーツを交換可能というメリットがありますが、そのほとんどのパーツに直接つながる電源ユニットに限ってはそれら全てを巻き込んで火花を吹いて壊れたり、さらには火事になったりという最悪の事態が発生し得るので高負荷時の安定性が下がってきたら、トラブルと感じたらすぐに電源を確認することが重要です。

ノートPCなどの場合、出力が低いためかそこまで致命的なことになる可能性は低いですが、ACアダプタやバッテリーを交換することで改善できます。

電源トラブルで注意しないといけないのが、ホコリなどゴミが電源に入り込みショートして最悪の場合は火事になる可能性がありますので、ホコリには十分注意しないといけません。

レクタングル300




レクタングル300




サイトマップ

PC悩み解決.com

サイト内の詳しい情報はサイトマップでご確認下さい。

PC悩み解決.comサイトマップ

レスポンシブリンク




-PCのトラブル

Copyright© PC悩み解決.com , 2019 All Rights Reserved.