PC悩み解決.com

パソコンの悩みやトラブルの原因・対策や解決方法を初心者にもわかりやすいように説明していきます!

インターネット関連

大事なPCを守るために重要なセキュリティー

更新日:

あなたの大事なパソコンを守るためにセキュリティーソフトは入れていますか?セキュリティーソフトを入れていないということは「家のカギをかけていない」ということと同じです。大事な個人情報(クレジットカード・口座情報)など盗まれないためにもあなた自身でパソコンを守らないといけません。そのためにはセキュリティーソフトがとても重要です。

目次

PCを守るために大事なセキュリティー対策

・ハード面、ソフト面どちらもケア

私のノートパソコンは持ち運び、そしてWiFi利用が前提のためハード面では落としても問題ないケース、そしてソフト面ではWiFi利用時にウイルスにおかされないようにセキュリティソフトをインストールしています。

・パソコンのセキュリティ確保について

昨今個人情報を知らぬ間に抜き取られてしまうことが多くなってきているため、必ず自分が使うパソコンのセキュリティ確保の方法として、1つは何かのサービスへのログインIDのパスワードは定期的に更新することにしており、また1つはセキュリティソフトを購入しインストールして運用するようにしています。

・大切なプライバシーを守るために

現在パソコンは一家に一台または家族一人に一台あるのが当たり前の時代です。

パソコンには大切な写真やクレジットカード番号などの大切な個人情報が保存されています。

ウイルスなどに感染してこれらの情報がもれてしまうことを防ぐにはウイルス対策ソフトやファイアーウォールなどのセキュリティソフトがとても大切になります。

・ウィルス以外にもセキュリティー対策

パソコンのセキュリティ対策と言えばすぐに思いつくのはウィルス対策ソフトのことだと思います。

もちろんそのソフトも重要なのですが、その前にパソコンにきちんとパスワードを設定することもとても大切なセキュリティ対策です。

特に会社などの第三者が出入りする場所にあるパソコンならば、席を外す時にもパスワード付きのスクリーンセーバーを起動するなどして第三者に盗み見られないように対策をすることが重要です。

そしてログインパスワードはポストイットにメモ書きしてパソコンモニターに貼り付けたりしないようにしましょう。

・怪しい広告を避けることがセキュリティ対策になる

インターネットをしていると、サイト上に広告が表示されている事が殆どだと思います。

この広告がセキュリティには非常に関係があるのです。

有名な企業が運営されているサイトは大丈夫ですが、個人が運営しているサイトの場合、ウイルスサイトやフィッシングサイトへ誘導するものが表示されている場合があるのです。

他にも、パソコンがエラーを起こしていると嘘の通知をするもの等も。

なのでパソコンのセキュリティ対策として自分で出来ることは、怪しい広告は絶対にクリックしないと心がけることです。

これはセキュリティソフトのインストールと同じぐらい重要なことだと思います。

・パソコンを守るために必要なセキュリティー

パソコンを守るために大切なセキュリティーは、年々巧妙化するコンピュータウイルスに対策する為にアンチウイルスソフトの導入が大切です。

その他にも不正なログインを防ぐ為に長時間席を外す場合にはコンピュータをログアウトするなどの対策も大切だと思います。

パソコンを守るためのセキュリティ対策

パソコンをウイルスなどの攻撃から守るためにはいくつかのセキュリティ対策が必要です。

ルーターを導入する

ルーターを導入する事でパソコンを直接インターネットと接続する事を防げますしルーターそのものが

ファイヤーオールの役割をしてくれます。

ウイルス対策ソフト

ウイルス対策ソフトを利用する事で、多くのセキュリティ対策に繋がりますし、もしパソコンがウイルスに感染してしまった時にも駆除ができるので被害の拡大を防ぐ事ができます。

アップデートの確認

各種ソフトウェアなどのアップデートにより脆弱性を狙った攻撃を防ぐ事ができます。

その他

パスワードの管理と不明なメールの添付ファイルを開かない事です。

・メールに記載されたリンクは信用しない

パソコンのウイルス感染経路で最も多いのはメールからです。

メールを閲覧しただけで感染することは、少ないのですが、メールに記載されたURLをクリックして、ウイルスが仕込まれたサイトに誘導する手口が多くあります。また、メール添付の書類にも注意が必要です。

添付ファイルを開く前に、必ずウイルスチェックを実行するように心がけることです。などパソコンを守るためには、セキュリティーソフトの導入だけでなく普段からパスワード管理などをしっかりしておかないといけません。

いつどんなトラブルが起こるかわかりません。

セキュリティーとはウイルス感染やフィッシングだけでないことも覚えておくと良いです。パソコンのログインパスワードは他人には知られないようにしましょう。

目次に戻る

PCにセキュリティーソフトを入れる理由

・セキュリティソフトは家のカギのような物

ネットにつながっているパソコンには、セキュリティソフトを入れる必要があります。

それは家に鍵を掛けるような物です。セキュリティソフトを入れないパソコンは、家の戸を全開にしているのと同じだと言えます。

これでは外から容易に入られてしまいますから、セキュリティソフトと言うカギを戸に掛けて、侵入されないようにする必要があるのです。

・フィッシングサイト予防のため

自宅が市街地から遠く、自動引き落とし以外の各種支払いをインターネットで行っています。

そのため、よく話題にのぼるフィッシングサイトなどが侵入していないかがとても気になります。

そうした新手の詐欺やウィルスに感染したことを警告で知らせてもらえるとありがたいと思いセキュリティーソフトを利用しています。

・なぜパソコンにはセキュリティソフトが必要か?

現在ほとんどの家庭にパソコンがありインターネットに接続できる状態だと思いますが私はパソコンにはセキュリティソフトが必須だとおもっています。

その理由は今やパソコンでのネット通販は当たり前でクレジットカードの番号の登録もしてあると思います。

もしウイルスに感染してしまってカードの番号が他人に知られた時のことなど考えるとウイルス対策ソフトなしなどということは考えられません。

・インターネットを利用するならセキュリティーソフトは必須

パソコンを利用していてもインターネットを利用していないならばセキュリティーソフトを利用する必要はありません。

しかし、インターネットを利用するということは外部と接触することですから、ウィルスがパソコンに入ってくるかもしれません。

それを防がないと自分のみならず、他人にも迷惑をかけてしまうかもしれないことを考えるとセキュリティーソフトを入れずにインターネットのつなぐことはマナー違反でしょう。

・ただひたすらウイルス感染が怖いから

初めて我が家にパソコンがきたのは、2000年問題が取り沙汰されている時です。

その時に、一から設定をしてくれた友人と同じセキュリティソフトを入れて貰いました。

その後、ずっと継続で更新していますが、時々警告のような画面が出る時がありますし、ウィルスが出回っているというようなニュースも見ると、ドキドキします。

ウィルスを弾くというセキュリティソフトを入れていないとどうなっていたかと思います。

ITには全く詳しくないので、入れないという選択肢はまずないです。

・セキュリティーソフトの大切さ

自分はセキュリティーソフトなど、はじめは必要ないものだと思っていました。

しかし、あるサイトであるアプリケーションをダウンロードして開いた際に、パソコンがフリーズしたのです。

この時に「セキュリティーソフトを入れておけばこんなことにもならなかったのに・・」と後悔しました。

それからセキュリティーソフトを入れるようになりました。

ダウンロードしたファイルのスキャンはもちろん、危険なサイトに間違えて入ってしまった時もセキュリティーソフトは守ってくれますのでとても安心して作業することができます。

以上をもって、セキュリティーソフトは安全面において、欠かせないソフトだと感じます。

・セキュリティソフトを入れないとは家に鍵を掛けない以上に危険

都会に住む99%の人は家に鍵を掛けるでしょう。

パソコンにセキュリティソフトを入れないということは、家に鍵を掛けないで、そしてドアの前に張り紙で「鍵は開いてます。泥棒さんはご自由にお入りになり、荒らして、金目の物を盗ってください」と言っているようなものです。

ホームページを見ただけでウイルスに感染したり、USBメモリ等の外部メディアを通して感染したり、スパム(広告)メールを開いたり、添付ファイルを開いて感染したりします。特にウィンドウズはウイルスの雨嵐です。

セキュリティソフトを入れないでネットに繋ぐのは自分の情報が洩れてしまったり、ウイルスですぐにPCが壊れてしまいます。

・無線環境での利用が増えてきたため

パソコンにウイルスが入りやすい環境は何といっても無線環境でのインターネット利用です。

私が持ち運んでいるノートパソコンはまさにWiFiモデルなのでトラブルを防ぐため、ウイルスソフトをインストールして利用しています。

・セキュリティソフトは戸締りのようなもの

私がパソコンにセキュリティソフトを入れる理由は、ネットは危険なものであり、セキュリティソフトをいれずにネットの海に潜る事は、戸締りをせずに外に行くようなものだからです。

普通にサイトにアクセスするだけで、いつどこでウィルスに感染するか分かりません。だから私はセキュリティソフトを入れるのです。

・パソコンにセキュリティーソフトを入れる理由

インターネットが身近にあるこの世の中、サイバー犯罪というのもとても増えている傾向にあります。

特に大事なパスワードが盗まれたりすると大きな損害にもなりかねません。

そういった不特定多数の人からの攻撃から自分の大切なパスワードや情報を守る為にセキュリティーソフトは欠かすことが出来ません。

などインターネットをする前提で、ウイルス感染の危険性、インターネット上で銀行の取引やクレジットカードの利用が多いということで、セキュリティーソフトを入れていないと個人情報が盗まれるということもあるのです。

さらにウイルス感染は自分だけでなく周りの人にまで危険が及ぶということです。

目次に戻る

セキュリティーソフトを入れていて良かったこと

・セキュリティソフトがなければ、大変なことになっていた

windows7をwindows10にアップグレードした後に、ウィルスに感染してしまいました。無料のアプリをインストールした時だと思うのですが、正直慌てました。

しかし、セキュリティソフトをインストールしていたので、手順に従って、駆除。ほっとしました。もしインストールしていなかったらと思うと、冷や汗ものです。

・セキュリティーソフトのおかげでデータも守られました

私は個人のHPを持っており、そこで趣味で撮った写真を掲載して楽しんでいます。

ある時誤って変なサイトを開いてしまい、それが実はウイルスサイトという事が判りました。

同じくそのサイトを開いてしまった友人はウイルスにより、サイトのデータ改ざんや画像消去等の被害に遭ったそうです。

私はセキュリティーソフトを入れていたからか、何の被害も受けずに済みました。

せっかくのサイトやデータを壊されない為にも、自衛は大切だと感じました。

・パソコンウィルスから守ってくれる安心感

これまで色んなセキュリティーソフトを試しましたが、動作環境から言えばカスペルスキーが軽いのでカスペルスキーを使い続けています。

セキュリティーソフトは無料のものもありますが、有料ですとサポートもしっかりしてますし、新種のウィルスに対する対応も早いと思います。危険を伴うサイトへの訪問(主にアダルト系)するとかありますが、危険と判断されたらブロックしてくれますから安心してサイトを閲覧することが出来るので助かります。

・危険なサイトにアクセスしたときに知らせてくれること

危険なサイトにアクセスしたときに知らせてくれることがなんといってもセキュリティーソフトをインストールして良かった点です。

逆に今まで情報セキュリティーで何のあるサイトにアクセスをしていた事は強くなることです。

・新たなソフトをダウンロードするときの安心感

新たなソフトをダウンロードするときの安心感が生まれました。

自宅で必要なソフトをダウンロードするにあたって、無作為にダウンロードするのではなく、ダウンロード前にウィルスソフトによって選別してもらえると安心です。

・セキュリティーソフトはファイルのウイルスをチェックできる

セキュリティーソフトを入れて良かったと思うことは、知らないファイルを開く時にチェックができることがいいですね。

知らないファイルを開く時は少し不安がありますので、セキュリティーソフトがウイルスをチェックした後にファイルを開くことによってパソコンの安全が守られます。

パソコンを安心して使うことができますので、入れて良かったと思います。

・ウイルスへの感染を未然に防いでくれました

私のパソコンには購入当初からセキュリティーソフトを入れているのですが、何気なくメールソフトの添付ファイルを開こうとしたら、セキュリティーソフトがウイルスを検知してウイルスを無効化してくれました。

セキュリティーソフトを使用していなかったら知らない間に感染していたと思うので入れていて良かったと思います。

目次に戻る

どんなセキュリティーソフトが良いのか?

セキュリティーソフトにもいろんな種類がありすぎて何を選べば良いのかわからないと思います。そこでどんなセキュリティーソフトが良いのか紹介していきます。

無料の「Kingsoft Internet Security」

「Kingsoft Internet Security 」は初期費用も更新費用も無料の総合セキュリティソフトです。

フィッシング防止機能が付いていますので、詳しくは動画をご覧下さい。

「Kingsoft Internet Security」シリーズは完全無料にもかかわらず、VB100やAV-Comparativesといった 世界的な評価機関のテストにも合格しており、 軽くて高性能なセキュリティソフトとして高い評価をいただいております。

Kingsoft Internet Securityの無料ダウンロードは下記の文字をクリックしてください。

【一生無料】検出率・満足度No.1 キングソフト インターネットセキュリティ

有料の「カスペルスキーマルチプラットホームセキュリティー」

カスペルスキーは、「防御力の高さ」と「軽さ」の両方を併せ持つ総合セキュリティソフトです。

カスペルスキーのセキュリティソフトは、防御力の高さと動作の軽さで 高く評価されており、世界的評価機関による性能比較テストでも4年連続1位を獲得しています。

※2011年~2014年 AV-Comparativesでの評価

カスペルスキーの無料体験版ダウンロードは下記の文字をクリックしてください。

【カスペルスキー】30日無料体験版はこちら

有料の「ウイルスバスタークラウド【30日無料体験版あり】」

ウイルスバスタークラウドは7年連続セキュリティソフト販売本数NO.1のセキュリティーソフトです。

*1の 脅威を未然に防ぐ総合セキュリティ対策ソフトです。

* 全国主要家電量販店等のPOS実売統計で年間(1月~12月)販売本数第1位のベンダーを表彰する BCN AWARDのセキュリティソフトウェア部門において、トレンドマイクロがBCN AWARD 2009~2015の7年連続で最優秀賞を受賞。

ウイルスバスタークラウドの購入、30日間無料ダウンロードは下記の文字をクリックしてください。

ダウンロード3年版ならで2ヵ月無料延長キャンペーン中!

目次に戻る

まとめ

セキュリティーソフトは大事なパソコンを守るために必要なソフトです。

安全にインターネットを楽しむためにもセキュリティーソフトを入れていないと安全にインターネットをすることはできません。

セキュリティーソフトを入れないということは「家に鍵をかけない」ということと同じです。

自分のパソコンは自分で守る!

そのためにもセキュリティーソフトを導入してあなたの大事なパソコンを守りましょう。

インターネットには常に危険があります。

ウイルス感染、個人情報漏洩、フィッシング詐欺、ハッキング、他にもたくさんあります。

コンピュータの危険は知らぬ間にやってくることが多いのですが、セキュリティーソフトで未然に防ぐことができるのです。

インターネットの危険、ウイルスの怖さ、セキュリティーソフトについては他にも記事がありますので以下をご覧下さい。

便利なインターネットには危険が潜んでいます

コンピュータウイルスの脅威

どんなセキュリティーソフトがあるのか?

レクタングル300




レクタングル300




サイトマップ

PC悩み解決.com

サイト内の詳しい情報はサイトマップでご確認下さい。

PC悩み解決.comサイトマップ

レスポンシブリンク




-インターネット関連

Copyright© PC悩み解決.com , 2019 All Rights Reserved.